コラーゲンを摂る方法

コラーゲンを摂る方法を説明

メニュー
コラーゲンとヒアルロン酸でお肌プリプリ記事

コラーゲンを摂る方法

美肌を目指すなら、お肌に必要な成分であるコラーゲンを上手に摂りましょう!

コラーゲンを摂取する方法はサプリメントが手軽です。
では、普段の食事からどのくらい摂取することができるのでしょう。コラーゲンを多く含む食材をみてみましょう。

コラーゲンが豊富で、普段の食事に取り入れやすい身近な食材のひとつに、鶏肉があります。鶏肉の皮や手羽先、軟骨には、沢山のコラーゲンが含まれています。
鶏肉はいつでも手に入りますし、料理方法もたくさんありますので毎日の食事に取り入れやすい食材です。

また、沖縄で良く食べられている豚足、煮魚をした時にできる煮こごり、高級食材であるフカヒレ、うなぎ、なまこなどにもコラーゲンが多く含まれています。

ですが美肌のためには、これらの食材ばかり取るのではなく、これらの食材を中心としてバランスの良い食事を心がけることが大切です。

1日にたくさん食べることは避け、毎日少しずつ食べるようにしましょう。

コラーゲンを摂取する時には、同時にビタミンCも摂取するようにすると効果的です。

コラーゲンは、食べてからそのまま体内に吸収されるのではなく、一度消化してアミノ酸に分解されてから、再び合成され体内に取り込まれます。
この再合成に、ビタミンCの手助けが必要となってくるのです。

コラーゲンだけを多く摂るのではなく、果物や野菜も食べてビタミンCも多く摂るようにすると、より効果的です。

また、紫外線を多く浴びたり、タバコを吸うとお肌のコラーゲンにダメージを与えてしまうことになります。

とくに喫煙は体内のビタミンCも減少させてしまうので、美肌のためには、絶対禁煙をおすすめします!


⇒キューサイヒアルロン酸コラーゲン


メニュー